スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

旦那くんの朝ごはん



夫婦共に大好きなシフォンケーキ。

いつものなかしましほさんのレシピで。

簡単なのに失敗無しでもっちりなシフォンケーキに仕上がります。







 

シフォンケーキでも様々なタイプがありますよね。
ふわふわで軽い生地のタイプも好きだけど、どちらかと言うとしっとりもっちり生地が好きです。
粉の旨味がより感じられるような気がして。



今回はボリュームがすごく出たけど、上部が少し詰まっちゃった模様。

シフォンケーキって混ぜ方一つで全然膨らみ方や気泡が違って奥深い。

「奥深い」って言えるほど理解してないけど。笑







しほさんのシフォンケーキは甘さ控えめで朝ごはんの代わりにも。

里帰り中の旦那くんの朝ごはん用に一切れずつラップに包んで冷凍しておきました。




オーブン温めついでに、これまたしほさんのバナナマフィンを。

こちらもオヤツや朝ごはんの定番。

もちろん冷凍しました。


あとは、いつものプチパンと、ベーコンチーズパン、マヨコーンパンを焼いておいて全て冷凍。

これでしばらくは朝ごはんの心配は無用!

パンも出来るだけスーパーやコンビニで買う添加物だらけのものではなく、安全な素材のものを食べて欲しい。

残念ながら近くにパン屋さんが無いため、安全で美味しいパンを買って食べる事はできません。

パンが趣味で良かった〜と思えた瞬間なのでした。










旦那くんの誕生日ディナー

 


ショートケーキが大好きな旦那くんのために、ケーキをスポンジから焼きました。

今まではいつも作り慣れているロールケーキ生地を重ねてショートケーキを作っていたのですが、今回は少し気合いを入れてジェノワーズ生地で作ってみました。

ドキドキしながら焼き上がりを確認。

うん・・とりあえずフワフワに焼けているようです。








次にお料理に合わせるプチパンを。

いつものプチパンで手慣れているので、チャチャチャッと焼き上げました。







ちょっと多めに作って、残りは冷凍して里帰り中の朝ご飯にストック。








写真を見て一目瞭然ですが、ケーキのデコレーションやナッペが苦手です。笑

インスタグラムやお料理上手なブロガーさんのお写真を拝見すると、まるで売り物のように美しくデコレーションされたケーキが・・・
とてもじゃないけど、自分のケーキなんて恥ずかしくて載せられません。(←載せたけど)






じゃがいもの冷製ポタージュ、プチパン、サラダ。






炭水化物系を増やしたくて、ライスコロッケも揚げました。






メインはビーフシチュー。

里帰り直前の誕生日だったこともあり、なるべくお家にある材料で、と思ったら結構メニューがめちゃくちゃなことに。笑

ビーフシチューに冷製ポタージュはいらなかったなあ〜。

あと、ジャガイモがたくさんあったので、とにかくジャガイモ料理をたくさん作りましたが、それでお腹いっぱいになってしまってライスコロッケまで辿り着かなかったり・・・笑

次はもう少しメニュー構成をしっかり考えて作りたいと思います!







たまにはサプライズを、と思い部屋の照明を消してキャンドルで待機。

でも玄関のチャイムを鳴らしても反応がない上に部屋が真っ暗だったので、旦那くんは私が倒れたのではと思ったらしく大心配をかけてしまいました。

サプライズのつもりが裏目に出てしまった・・これまた反省。笑







全体図はこんな感じ。

この日に限って帰宅が遅かった事もあり、私もあまり沢山食べられませんでしたが、手紙も贈ってほっこりした誕生日になりました。

我が家は夫婦間同士はプレゼントは贈らない主義。

その代わり、二人で楽しい時間を過ごしたり、美味しい物を食べたりして誕生日を楽しんでいます。

人によってはプレゼント必須!という人もいるので、その辺の価値観は同じで良かったなあ〜としみじみ思います。







気になっていたスポンジの方は・・冷蔵庫に入れていたからか少し固くなってしまいました。

あとは、もう少しシロップをたっぷり打ってもよかったかな〜

でもやっぱり手作りの良さで胃にも重くなかったようで、ショートケーキ大好きな旦那くんもおかわりしてくれました。








次の日の朝ご飯もショートケーキ。笑

何しろ、18センチ型のホールで焼いたので、二人で頑張って消費しなければなりません。

朝からさすがに重いかなあ〜と思ったけど、意外とペロリと食べられました。

やっぱりケーキも手作りするのが一番と思いつつも、どうしてもパンのように頻繁に焼く気になれません。。

まあ、それぞれ向き不向きがあるということで。笑






子供が産まれる前の二人きりの最後の誕生日。

特別なことは何もしていないけど、その時間をゆっくり共有できたことがとにかく感謝でした。

これから先も家族の形が変わって行く中で、誕生日をお祝いし続けて行けたらいいな。





去年のクリスマス



教会で毎年あるクリスマス愛餐会では、一人一品ずつ持ち寄るので沢山の御馳走が並びます。

いつもはパンを焼いて持って行っていましたが、今回は何となく「米」の気分だったので韓国海苔巻きキンパを巻いて。

普通の海苔巻きはよく見るけど韓国海苔巻きならお料理が被らないだろう〜と狙って作りましたが、大正解でした。

初めて食べる方も結構いらっしゃって、美味しい〜と喜んでもらえてホッと一安心。






お米5合炊いて4合分くらい巻いたかな?

それでも二皿にしかならなくて、もっと作れば良かった〜と思いました。

でも一人ではどうしても時間が足りなかった・・旦那くんに手伝ってもらえば良かったかなw






具は、カニかま、沢庵、ほうれん草、人参、卵焼きです。

ご飯にもたっぷりごま油と胡麻を混ぜてあります。

キンパの一番難しいところは、ご飯の塩加減。

具もある程度味がついているので、そのバランスが難しい。

いつも目分量で作っているので、毎回微妙に味が違ったり・・





とりあえず、礼拝前に間に合って一仕事終えました。






 
別の日に、ママ友たちとの持ち寄り会。

私はプチパンと箸休めを3品、マッシュポテトグラタンを作りました。

それぞれの家庭の味を体験できて、お腹も心もいっぱいの午後のひと時。






マッシュポテトグラタンは、きょうの料理のレシピから拝借しましたが、個人的にはちょっとあっさりしすぎて物足りない感じでした。

具はゆで卵とジャガイモとベーコン。
もう少しベーコンたっぷり入れてバターの量を増やしたら美味しくなりそう。






子供たちと一緒に囲む食卓はにぎやかでした。

みんなで食べると、美味しさも倍増です。

楽しいクリスマス会になりました〜





クリスマス会のパンとお料理

 


去年のクリスマスの写真を載せておきながら、新年あけましておめでとうございます。

去年は6月から悪阻生活がスタートし辛かったこともありましたが、年の半分はゆったりとマタニティライフを楽しませてもらいました。

今年は新しい家族も増え、どんな年になるんだろう〜
きっとわからないことだらけで子育てに奮闘しそうですが、それはそれでとても楽しみです。
そうやって少しずつ「ママ」になっていくんでしょうね。


新年を迎え里帰りした今、心と身体の準備をしつつ、もうすぐ迎える出産への備えをしていきたいと思っています。






前置きはこのくらいにして、
通っている教会で毎月行われているママさん会のクリスマス会があったので、パンとお料理を持ち寄りました。

ひとり一品でいいということだったけど、みなさんにベビー用品とか衣類とかたくさん頂いたので、感謝の気持ちを込めてパンを大量焼き。

一度にこんなに沢山焼いたのも久しぶり。疲れたけど気持ちいい〜

パンは、いつもの十八番です。
全粒粉入りプチパン、ベーグル、チャバタ、カンパーニュ。

シンプルで素朴な食事パンばかりですが、とても喜んでもらえました。嬉しい。









じゃがいもがたくさんあったので主食にもなるジャーマンポテトを。

ブロッコリーやトマトを添えると、彩りもなんとなくクリスマスっぽくなって正解でした。

こういうシンプルな料理って、あまり好き嫌いも無いし良いですよね。
(何より簡単だし)←









まだまだ改良中のベーグルだけど、比較的食べやすく出来たので持って行ってみました。

もちもちタイプで粉の味がしっかり感じられる。

こちらに来て関東ほどベーグルを食べる習慣が無いなあと思っていたけど、これを機にベーグルの存在や美味しさを知ってもらえたら嬉しいなあ。







チャバタもまずまずの出来♪

気泡もだいぶ入るようになってきたかな?

チャバタを知らない人が多かったけど、一番美味しかった!とご意見を頂いたり。

我が家でもこのパンが一番人気。

サンドイッチにしても、そのままトーストしても美味しい。

夫婦共に大好きなパンです。








カンパーニュは完売してしまったので、別の日に焼き直したもののカット面です。

気泡がぼこっと入ってしまったけど、だんだん好きな味わいになってきた〜!

最近、レシピの加水を少しずつ増やしているのです。
どこまで行けるかな〜とヒヤヒヤしながら。笑






加水を増やしてもべちゃっとすることがなく、むしろクセのないカンパーニュになっていく感じがします。

焼き色も良くなって行ってる?

とにかく食事パンの代表、カンパーニュ!

パスタやシチューにもピッタリなので、ハード系があまり得意でない旦那くんもよく食べてくれるようになりました。(でも相変わらずライ麦パンは苦手らしい〜)






子供が産まれるとパンもしばらく焼けなくなるのかなあ〜
HBがあるので食パンなどを焼くスタイルが続くと思うので、粉は新たに注文して野菜室にストックしてあります。
我が子は小麦アレルギーじゃないといいけど・・
一緒にパンやお菓子を焼ける日が来るのが楽しみでなりません♪









お弁当ラスト


最後のお弁当週間。

寂しいような嬉しいような・・

朝早起きするのは辛い時もあったけど、やっぱりなんだかんだ楽しかったなあ。

赤ちゃんが産まれたら落ち着くまではしばらくは作れないと思うので、お弁当記録は当分お休み。最後の記録です〜



 
月曜日。

・しらすとベーコンのチャーハン
・ミニトマト
・うずらの卵
・たくあん
・ウインナー

なんとシンプルなお弁当w

里帰りの準備のため、あまり買い込まず冷蔵庫にあるものを片付けたいという主婦の想いが込められています。笑

でもチャーハン好きな旦那くんには嬉しかったみたい。よかった〜







火曜日。

・野菜肉巻き
・焼きコロッケ
・ミニトマト
・たくあん
・ミニフランクフルト
・金時豆
・うずらの卵
・ほうれん草の胡麻和え
・ふりかけご飯




水曜日。

・ささみフライ
・ミニトマト
・金時豆
・たくあん
・ブロッコリー
・かぼちゃの煮物
・挽肉入りオムレツ
・ふりかけご飯


ささみフライは、安かったので大量買いしてきたささみをフライにした残り。
本当は牡蠣フライも一緒に揚げたのに大爆発してしまったので、仕方なく身だけ救出して牡蠣チャウダーにしました。翌朝の朝ご飯に。

牡蠣フライ、本当に苦手です。

前回は大きくて立派な牡蠣だったこともあるけど、生焼けになってしまっていて食後腹痛が来ないかびくびくしながら一晩過ごした苦い思い出が。。笑

久しぶりのリベンジの今回が大失敗に終わったので、もう挑戦する事は当分無さそうですw

誰か牡蠣フライの美味しい(安全な?)揚げ方教えて〜。



木曜日。

・唐揚げ
・ミニトマト
・うずらの卵
・きんぴらごぼう
・アボカドとエリンギのバターソテー
・たくあん
・ふりかけご飯


唐揚げ好きな旦那君のために、唐揚げもたっぷり冷凍しておきました。
これで里帰り中も買わずに家で食べられるね。

アボカドとエリンギのバターソテーはシンプルなのに意外と大ヒット。
エリンギのこりこりとした食感がまた良いです。
アボカドってそのままでも熱しても美味しくて優秀だなあ〜

金曜日。

・ブロッコリーの芯のベーコン巻き
・ブロッコリー
・ミニトマト
・たくあん
・アボカドとエリンギのバターソテー(残り)
・挽肉入り卵焼
・ミニフランクフルト
・鮭フレーク乗せごはん

ついに最後のお弁当!
なのに最後っぽくない、残り物詰め合わせw

ブロッコリーの芯はいつも捨てずに茹でて食べています。
今回はアスパラガスの代わりにベーコン巻きにしたけど、普段の料理にも使えるので大活躍♪


お弁当最後の日だったので、こっそり一言メッセージを添えて置きました。
「一年間頑張って働いてくれてありがとう〜!」

時々こういうことをすると、職場で見られるのが気恥ずかしい旦那くんは「びっくりしたよ〜」と言うだけですが、今回は最後だからか「ありがとう」とメールをくれましたw




こうして無事にお弁当も終えて、里帰りの準備週間に突入したのでした。

現在はもうすでに里帰りしていますが、色んな想いが巡ったこの数週間。
またぼちぼち記録して行きたいと思います。

その前に古い写真の整理をせねば〜