スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

去年のクリスマス



教会で毎年あるクリスマス愛餐会では、一人一品ずつ持ち寄るので沢山の御馳走が並びます。

いつもはパンを焼いて持って行っていましたが、今回は何となく「米」の気分だったので韓国海苔巻きキンパを巻いて。

普通の海苔巻きはよく見るけど韓国海苔巻きならお料理が被らないだろう〜と狙って作りましたが、大正解でした。

初めて食べる方も結構いらっしゃって、美味しい〜と喜んでもらえてホッと一安心。






お米5合炊いて4合分くらい巻いたかな?

それでも二皿にしかならなくて、もっと作れば良かった〜と思いました。

でも一人ではどうしても時間が足りなかった・・旦那くんに手伝ってもらえば良かったかなw






具は、カニかま、沢庵、ほうれん草、人参、卵焼きです。

ご飯にもたっぷりごま油と胡麻を混ぜてあります。

キンパの一番難しいところは、ご飯の塩加減。

具もある程度味がついているので、そのバランスが難しい。

いつも目分量で作っているので、毎回微妙に味が違ったり・・





とりあえず、礼拝前に間に合って一仕事終えました。






 
別の日に、ママ友たちとの持ち寄り会。

私はプチパンと箸休めを3品、マッシュポテトグラタンを作りました。

それぞれの家庭の味を体験できて、お腹も心もいっぱいの午後のひと時。






マッシュポテトグラタンは、きょうの料理のレシピから拝借しましたが、個人的にはちょっとあっさりしすぎて物足りない感じでした。

具はゆで卵とジャガイモとベーコン。
もう少しベーコンたっぷり入れてバターの量を増やしたら美味しくなりそう。






子供たちと一緒に囲む食卓はにぎやかでした。

みんなで食べると、美味しさも倍増です。

楽しいクリスマス会になりました〜





スポンサーサイト

It comments.










Track back Url of this Article
http://koinwnia.jugem.jp/trackback/673
Track Back