スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

すっかりご無沙汰してしまいました。

随分長い間ブログを放置してしまいました。
それでもブログに遊びにきてくださった方、ご心配くださった方・・・ありがとうございます。

詳しい事は追記欄に書かせていただきますが、2ヶ月ほど体調が不安定で今はだいぶ回復しつつあります。

まだお料理もきちんと出来る状態ではないので、更新回数も減るとは思いますが、温かく見守ってくださると感謝です。








という訳で、元気だった頃に撮った写真を載せます(笑)

私の祖父母の実家の徳島県からたくさん美味しいものが届いたので、その時の記録。

半田素麺と言って、素麺とうどんの中間のようなコシのある美味しい素麺です。
食べ応えがあるので、どんなアレンジ料理でも合います。







徳島で取れた筍とニンニクの芽を炒めて鰹節と醤油で味付けしたもの。

シンプルだけど食の進むおかず。









今回はざる素麺にして頂きました。
つるつるのどごしがたまらない。

ボケボケですが、奥に見えているおかずは、徳島にしかない(のかな?)フィッシュカツというもので、練り物をカツにしてカレー味で味付けしたものです。
スパイシーでとっても美味しくて、これまた故郷の味です。

徳島に行かれる際は、ぜひフィッシュカツ食べてみてください。








具が同じ・・・笑
ですが、こちらは旦那くんの大好きな塩ぶっかけ冷やし素麺。もちろん半田素麺で。

よく冷やした中華だしをごま油と塩で味付けたあっさりスープで頂きます。


あ、そういえば上に乗っている海苔は大野海苔と言って、これまた徳島の美味しい〜海苔屋さんの味付け海苔。
他で食べる味付け海苔とは違って、とっても分厚くてサクサクして味の濃い海苔です。

大野海苔はお土産にいつも買って帰ってきます。

美味しい徳島の恵みに感謝。









ブログを更新出来なかった理由ですが、

赤ちゃんを授かりました。

夫婦でずっと祈っていたのでとても嬉しかったです。

しかし、妊娠がわかったと同時に激しいつわりに襲われ心身ともに大打撃。

辛かった時期に感じた事や気づかされた事があるので、記録も兼ねて忘れないうちに書き留めておきたいと思います。(長文なので注意)





妊娠が分かった5週目から早々とつわり生活がスタート。

その前から食欲がなかったり感情の起伏が激しくて、生理前にしてはひどいなあと自分でも驚くほどでした。

また、ちょうど妊娠3〜4週目くらいに治りかけていた腱鞘炎が急にぶり返し、今までに無いくらいの痛みを発症。
パン屋の仕事でも手の使い方には注意していたのになぜ?とはてなマーク。
後から分かったことは、妊娠することによって体内のホルモンが大きく変化し、どうやら腱鞘炎の痛みを引き起こしていたようなのです。(よくあることらしい!)
すでに食べ物のにおいがダメになり、パン屋のお仕事も急遽辞める事になりました。
今でも腱鞘炎の痛みは健在で、少し手を捻ると激痛。出産までに治ってくれるのかな〜と不安です。


6週目から本格的に吐き気が始まり、食欲が低下。
かろうじて口に出来るのはサンドイッチや、サラダ巻きを少し。
でもすぐにそれも食べられなくなり、ついに水だけの生活に。

水さえ飲めれば大丈夫と安心していたのも束の間。
そのうち水を飲むのも辛くなり、ひどい貧血と脱水症状に悩まされました。
貧血がひどいので、トイレにも這って行かなければならず、立とうとすると足がガクガク震えます。自分の足じゃないようでした。
水もまずく感じ、一日に数口飲んで終わり。トイレの回数は頑張って一日2回。


何より辛かったのは、毎日寝たきりで動く事も出来ず、本当に孤独でした。

そしてその時に思いました。
闘病している方々の辛さを、今まで私はこれっぽっちも分かっていなかったと。

人は経験しないと理解できない生き物だと思います。
もちろん想像する事は出来るし、辛いだろうと労る事もできる。

でも本当の辛さは、それを経験した人にしか分からない。
だから孤独なんだと。
ただそこに触れてくださる神の存在があるということをヒシヒシと感じました。

私は食べられないということが、これほどまでに辛いことを知りませんでした。
美味しく食べられるということが、どれほど幸せなことかを噛み締めていませんでした。

また、自分が食べる事に対して「感謝」の気持ちが薄かった事にも気づきました。
どこか当たり前になっていて、そこに心からの感謝や喜びを感じる事が少なくなっていたように思います。




ホルモンバランスのせいもあるかもしれませんが、ネガティブ思考になり、辛くてよく泣きました。
つわりが永遠に続くようにすら思えました。
この地獄のような日々から早く脱したい、でも酷くなる一方で光が見えない。
周りには私ほどつわりが酷い人がいなかったので、益々孤独になって行きました。

仕事で疲れて帰ってきた旦那くんにさらに負担をかける生活が続き、そんな自分が嫌でただ申し訳なくて、精神的にも参ってしまいました。

旦那くんはどんな時も優しい言葉をかけてくれました。
つわりの痛みは理解できないけど、一緒に戦ってくれていたんだと思います。
つわり中に迎えた1年記念日の夜、寝ながらですが「○君と結婚して本当によかった」と感謝の気持ちを伝えました。
旦那くんがいてくれたからこそ、辛く苦しいつわりを乗り越えられたんだと思います。
改めて「夫婦」の力ってすごいなあと感じました。






今回のつわりで、自分の弱さをとことん知りました。

そして、たくさんの大切な事に気づかされました。

症状はだいぶ落ち着いてきましたが、体重がかなり減ってしまい体力が落ちているため、少しずつ回復していけたらなあと願っています。

つわりによって、母になる訓練を受けさせてもらった気がします。

つわりが少しずつ緩和されてきて、最近では波はありますが食べられるものも増えてきました。

何を食べても感動します。食べられる事が嬉しくて・・!

食べる喜びを、感謝する気持ちを忘れないで、今回の経験を次につなげて行こうと思います。

感謝。




スポンサーサイト

久美さん♪

ご心配くださり、ありがとうございました〜><
本当に嬉しいです!与えてくださった神様に心から感謝してます。

うう。。。そうですよね。
旦那くんにも同じ事を言われたのですが、疲れて帰ってきて今度は私の看病をしなければならない旦那くんの苦労を思うと・・本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
でも今回の事で沢山のことに気づけて、旦那くんとの絆も深まったと感謝しています。全て益としてくださっています。

わー!初孫!さぞかし可愛いでしょうね!
おめでとうございます♪神様の愛を受けてすくすく元気に育ちますように^^
感謝♪
  • lily
  • 2015/08/04 7:52 PM
ゆりちゃん、嬉しい報告を感謝して拝見しました。
ずっとブログの更新がなかったので・・・でも今は爐曚鱈
赤ちゃんを授かり、本当に良かったね。神様に感謝!!
大仕事を担当するのはゆりちゃん。
こんな時は旦那君には遠慮しないで、しっかり甘えていいんだよ。
二人で赤ちゃんを待つのですから。
これからも二人で!愛を育てていってくださいね。
ゆりちゃん、ガンバッテ!!
益々、神様の祝福をお祈りします。

我家も長男に8月1日 男子が誕生しました。
初孫です❤
  • hot-久美
  • 2015/08/04 6:57 PM
rinaちゃん♪

ブログいつも見てくれてありがとう^^
この間は本当に楽しい時間を過ごせて感謝だったよ〜!暑い中わざわざ来てくれて本当にありがとうね!また8月に会えるのを楽しみにしてます♪
もうすぐ検診があるのでまた赤ちゃんに会えるのが楽しみ^^お互い元気な赤ちゃん産んで対面させたいねー♪笑 楽しそう♪
りなちゃんも帰省ラッシュの中、どうか体調期を付けて!元気に会えることを楽しみにしてます^^
  • lily
  • 2015/08/04 4:20 PM
yuriちゃん♪ またブログが見られて嬉しい^^ 晩ご飯前のいま、おそうめん画像を見て、お腹がぐう〜です。。7月の時は会えてとっても嬉しかったです!だいぶ体調も回復してきて本当に良かったですね。。きっとお母さんが頑張っているぶん、赤ちゃんも元気に育っているはず☆マタニティーライフ楽しみましょうね。8月にまたお会いできるので嬉しいです♪関東、ものすごく暑いです>< どうか、こちらに来る時は気をつけて〜!
  • rina
  • 2015/08/04 3:50 PM

It comments.










Track back Url of this Article
http://koinwnia.jugem.jp/trackback/608
Track Back