スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

ブーランジェリーランプ@浜松

 



また、お気に入りのパン屋さんが増えました。

浜松で出会った素敵なパン屋さんブーランジェリーランプ

シンプルなインテリアと、シンプルな食事パン。
好きなタイプど真ん中で興奮がおさまりませんでした。









お店の名前の“ランプ”という名前の通り、ランプがオシャレです。(お店の名前が照明のランプを差しているのかは定かではありませんが・・w)

一つ一つ違うランプがぶら下がっていてとても素敵でした。









逆光で肝心のパンが見えないけど、お店の雰囲気が伝わる一枚。

パン屋のインテリアはパンの味と深く結びついているような気がします。

だからインテリアが自分好みだと、パンの味も口に合うことが多い。
面白いですね。








買ってきたパンの中で一番心を掴まれたのはロデブ。

水分が多くとても大きなパンですが、パン屋さんで見かけたのは久しぶりです。
ロデブはカンパーニュよりフランスパンに近くクセも無いので万人に好かれるパンだと思います。
またフランスパンよりクラスト(パンの皮の部分)が少ないので、中の柔らかい部分もたっぷり楽しむことができる。

大きなオーブンが無いとなかなか家で焼くのは難しいパンなので、ロデブを見つけたら思わず飛びついてしまいます。







ああ〜この内相見ただけて目眩が。笑

みずみずしく透明感のある気泡にうっとりしてしまいます。

まずはしばらく眺めて楽しみ、香りを楽しみ、写真を色んな角度から撮り・・・笑








どこから見ても美しい〜!!









やっとパンを切ったと思ったらまた撮影。笑

食べるまで遠い道のりです。
(その間、旦那くんは「待て」状態)


買ってきたその日は焼かずに食べてみました。
まだ水分を保っているので粉の甘みをダイレクトに味わうことが出来ます。贅沢〜

もちろんトーストしても香ばしさが際立って美味しい!
どう食べても美味しいパンです。







クロワッサンが大好きなので、その部類のものをいくつか買ってきました。
手前はチェダーチーズとハムが巻かれているもので旦那くんの朝ご飯に。

写真には無いのですが、この他にクロワッサンの中にクリームが入っているものもとても美味しくペロリと完食。クロワッサンを切って中にクリームをサンドしているものは見たことはありますが、クリームパンのようにクリームを中に入れているのは初めてでした。斬新。

はちみつバターを挟んだミニフランスパンも粉の風味が心地よく好みの味でした。




また行きたいと思えるパン屋さんが増えて嬉しいなあ。




スポンサーサイト

It comments.










Track back Url of this Article
http://koinwnia.jugem.jp/trackback/591
Track Back