スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

マルコ11:24

 iPhoneImage.png


祈って求めるものは何でも、すでに受けたと信じなさい。
そうすれば、そのとおりになります。

(マルコ11:24)


祈りは、自分の願いを叶えるための自己中心的なものではなく
神への信頼の具体的な表れ。

「信じるために」祈るのではなく
「信じて」祈る祈りを
神様は喜ばれる。

大切なのは祈ったことがどうなったかというより
どんな心で祈ったかということ。

わたしにとって祈りは
静まりの中での神様とのコミュニケーション。
心の交流。






スポンサーサイト

It comments.










Track back Url of this Article
http://koinwnia.jugem.jp/trackback/412
Track Back