スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

La Panaderia@恵比寿

 

恵比寿駅徒歩5分ほどの立地に佇む、一軒のパン屋さん。
ずっと前から気になってて何度か訪れるも、休みだったり、営業時間前だったりで
「縁が無いのかしら」と心くじけそうになっていた。

でもやっぱり気になる。
いや、むしろこんなに入れないパン屋だからこそ、ますます気になる!


その日、明りがついていたので「ついに!」と思って駆け寄ると、
なんと「閉店」の看板が・・・。

たまたま祝日の土曜日に当たってしまい、祝日の営業時間(少し早い)になっていたのだ。
肩を落とし、引き返そうとするが、足が動かない。笑
まったく、諦めの悪いパンオタクです。



「すいませ〜ん」

と中で掃除をしていた店員さんに声をかける。
よく見たら、パンがわずかだけど残っているではないか!

ダメ元で聞いてみる。

「パンまだ買えますか?」


店員さんは、びっくりしていた様子だが、すぐに上の人に確認してOKしてくださった。

(本当にありがとうございます。)


店内は、イートインスペースが奥まであって、けっこうな人数が入れそうだ。
パン屋にはイートインが不可欠だと思う私にとって、高ポイントなお店。


そして、パンを買った。
しかも狙っていたパンをほとんどゲットできた。
店員さんも最後まで丁寧に美味しい食べ方まで教えてくださって、心が温まった。

パンの味を決めるのは、パンだけではないと思う。
そのお店の空間や、雰囲気や、人など様々な要素が複合的に混ざり合って、
最終的なパンの味を決める。
だから、パン屋めぐりはパンだけに焦点を当てると浅いものになる。
それに、パンの味なんて、人によって感じ方も違うのだから、自分の記録に他ならない。
パンを見るが、パンだけを見ない。
それが私のパン屋めぐりの基本軸。




・・・話が逸れてしまった。

結論から言うと、買ったパンはどれも素晴らしく私の口に合った。
こんな素晴らしいパン屋に早く出会いたかったものだ。

日本にここまでヨーロピアンスタイルのパンが揃っているお店も少ないと思う。



プレミアムクロワッサン ¥170

一番人気の商品。
やはり一番人気だけあって、他ではなかなか食べられないクロワッサンだと思う。
見た目も食感も、とても軽いのに、食べた瞬間、裏切られるほど濃厚な香りと味が待っている。
チーズのような濃厚なコクがやみつきになる。
だけど、やっぱり軽いのだ。


AOCバタークロワッサン ¥180

プレミアムクロワッサンとはまた違った美味しさがある。
クセがないので、誰にでも食べやすい上に、上品なバターの余韻が残って心地いい。
さすが最高級バターの底力。




ブッターブレッチェル ¥290

人気NO.2のパン。
バターが入っているブレッチェルは初めて。
これが、めちゃめちゃ美味しい。「ブレッチェルにバターなんて邪道」と思ったけど大間違い。もちもち生地に、新鮮なバターのまろやかさが生きる。



スティックブレッチェル ¥180

うっとりするくらい綺麗なキャラメル色。
私はブレッチェルのクラストから出る、何とも言えない香りが大好き。
ウインナーなどをサンドして食べるのが美味しいとは聞いていたが、
ウインナーがなかったので、キャベツのマリネをサンド。
とても美味しかった。毎日でも食べたいな。




ミューズリーブロート ¥150

大麦・全粒粉・ライ麦・大豆をブレンドした焼き菓子。
これが、これが、私の大ヒットでして。これは、次行った時も必ず買おうと決めてる。
素朴なお菓子が好きな人は、きっと誰でも好きな味。
食感も深い味わいも全てパーフェクト。




次も恵比寿に行った時は必ず寄ってみよう。
またまたお気に入りのパンが増えました〜^^


:::::::::::::::





スポンサーサイト

It comments.










Track back Url of this Article
http://koinwnia.jugem.jp/trackback/142
Track Back